車のサビ止めをDIYでやってみた

後輪タイヤの周りがサビてきた。

北海道では、道路の除雪のときに融雪剤をまくらしく、その融雪剤は車のサビの原因になりやすいらしい。
ひとたびサビが発生すると、サビがふくれてきて塗装をはがし、はがれた塗装の中の金属がさらにサビていくという悪循環に。

困った時にはホームセンター。
カー用品コーナーを見てみると、こんなものを見つけた。

「サビを取らずにサビを止める」

とは、車に苦手意識のある自分にはピッタリだ!
これなら自分でもできるかも、ということで。

ホントに簡単で、汚れをとってスプレーするだけとのこと。

こちらがスプレー直後。
直後はあまり変化はないかな。

そして約1ヶ月経過。
お!これが黒サビに変化、ということなのかな?

確かにちょっと赤っぽさが薄れて黒っぽくなってきた気が。
ホントにサビがとまったのかどうか、もう少し経過を見守ります。

ブレーキパッドの交換

2019.08.12

※メルマガ登録後、すぐに確認メールを送ります。
届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

 

「遊暮働学で自立的暮らし」無料メルマガ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です