パーマカルチャーチャンネルvol.4「自家発電女子による東京賃貸オフグリッド生活実験」

パーマカルチャー・チャンネル第4回目を配信します

2018年末に立ち上げたパーマネントライフTVの、パーマカルチャー・チャンネル。
月に一度の配信を目指してやってます。今回は、第4回目の配信でーす。

パーマネントライフTVとは?

パーマネントライフTVとは、廃材エコヴィレッジゆるゆる村長の、飛龍さんが立ち上げたプロジェクトです。
このプロジェクトでは、オンライン会議アプリのZoomを使って、全国各地(世界も?)の人が繋がれることを目指しています。
飛龍さんが立ち上げたゆるゆるチャンネルから始まり、2019年4月13日現在では、以下の4つのチャンネルが立ち上がっています(立ち上げ順)。

●ゆるゆるチャンネル
●モバイルハウスチャンネル
●パーマカルチャーチャンネル
●ルーキーズチャンネル

日本全国でパーマネントライフを目指して各地で活動する人、これから何かを始めたい人が、オンラインでつながることで、また新たな動きが生まれそうな予感です。

そんなわけでパーマカルチャー・チャンネルも、第4回目の配信が決まりましたので、とりあえず、下の案内文をご覧ください。

パーマカルチャー・チャンネルvol.4

【パーマネントライフTV】パーマカルチャーチャンネル vol.4

【パーマネントライフTV】
パーマカルチャーチャンネル vol.4

今回のテーマは『賃貸アパートでのオフグリッド』です。「オフグリッド」とは、電力会社の電気と切り離して、自分で作った電気を使うこと。最近では、太陽光発電を使ったオフグリッドに挑戦する人も増えています。だけど、やってみたいけどソーラーパネルを置く場所がない、電気が難しそうなどのイメージがある人の方が多いかもしれません。

そこで今回、ゲストでお話して下さるのは、東京の賃貸アパートで、電力会社の電気を切って、完全にオフグリッド太陽光発電だけで生活した経験を持つ、高橋緑さん。「アパートでも」、「女性でも」できた完全オフグリッド生活。その極意や、実際の生活の楽しかったこと、つらかったことなどのリアルな話を共有していただきましょう!

番組の内容

・オフグリットとは?
・東京の賃貸アパートでのオフグリッド
・電気代0円の裏側
・そこからの気付き
・どこに住んでいても出来るパーマカルチャー

番組の進行は、第1回目の配信で、サラリーマンからド田舎生活に華麗に転身された様子をお話しくださった、高知県Amby Lifeを主宰されているYutaさん。そして、パーマカルチャー研究所の代表、三栗祐己のダブル進行でお届けします。

☆日時:2019年4月25日(木)19:30~20:30

☆参加方法:時間になったら、下記Zoomアドレスにアクセスしてください 

☆Zoomアドレス
https://zoom.us/j/822230150

※このイベントはオンライン形式です!
※このオンライントークに参加するにはアプリのダウンロードが必要です。
※Zoomは誰でも無料でビデオ会議に参加できます。

PC、スマホのアプリがありますので、まずはアプリをダウンロードした後に上記のzoomアドレスに当日アクセスしてください。

アプリのダウンロードはこちら
https://zoom.us/

ゲスト

高橋緑(たかはしみどり)さん
1987年岩手県生まれ。アメリカの大学に留学中ミュージカルにハマり、舞台美術を専攻。卒業後は日本で舞台監督&通訳として6年間勤務。私生活では電気の問題を自分事にするために東京の賃貸アパートでソーラーパネルを使った自家発電生活を3年ほど実験的に体験。家電や持ち物の少ないミニマルで豊かな生活を目指す生活実験家であり、ミニマリスト。趣味はDIY、旅行、登山。

番組進行

Yuta:
天然素材でモノを作るのが大好きな33歳。9年お世話になった会社を辞め、2018年1月に高知県の山奥へ家族で移住。パーマカルチャーや自然農法等を生活に取り入れるべく、勉強と実験の日々。夢は、人と自然がともにハッピーな世界にする事!!

三栗祐己:
パーマカルチャー研究所代表。タイのパーマカルチャーファームへの訪問を機に、自身の生き方を環境的にも精神的にも持続可能な方向にシフト。遊び、暮らし、働くこと、学ぶことが一体化した、「遊暮働学」的ライフスタイルを自ら実践しながら研究中。

※メルマガ登録後、すぐに確認メールを送ります。
届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

 

「遊暮働学で自立的暮らし」無料メルマガ








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です