バス停まで徒歩53分〜車のない10連休をいかに過ごすか(壊れた車編)

1. 車がパンク!

2019年4月27日(土)から始まったこの年の10連休。

事件は連休二日目の4月28日(日)の夜に発生しました。

春からどうも調子の悪い我が家の車。

車のハンドルがガタガタと震える…

2019.04.19

一人で車を走らせていたところ、自宅まであと4キロのところで、車が急にガタガタと揺れ始めた。

パンクだ。しかも左右の前輪が両方とも。

2週間ほど前にも同様の症状が。

またか。

でも自宅まであと4キロ。
この夜にレッカーするのもいやだから、このまま何とか家まで走ることにした。
歩くスピードで走れば、なんとかなるだろうと。

2キロほどはなんとか走ることができた。

だけど途中から、ガリガリガリガリ、というさらなる異音が。
ホイールについているはずのタイヤが外れかけて、ホイールだけで走っているような状態に。
さすがにこれ以上は走れなくなってしまった。

家までもう少しだったのに。

幸い、ホイールだけで走っている状態なのは右側のタイヤのみ。
左側のタイヤは、ぺしゃんこだけど、あと2キロぐらいなら大丈夫そう。
ここは街路灯の少ない暗い道なんだけど、こういうところだけは運が良くて、停まった場所はたまたま街路灯の真下。

右側タイヤを応急タイヤに交換するしかない。

2. 夜のタイヤ交換

「応急タイヤなんて、使うことあるんかいな?」
と思っていたけど、初めて使う必要に迫られた。

夜のタイヤ交換。

心細すぎる(T_T)
(ちなみに街路灯のついている電柱には、熊出没情報の赤い看板。見える?)

車載工具は、ホントに最低限の道具、ジャッキとレンチしかない。
これだけでホントにできるのか?
でもこれしか家に帰る方法はないから、やるしかない。

と思ったけど、やってみたら先日も自分でタイヤ交換したばっかりだったから、意外にも作業はスムーズに完了。20分ほどでできたかな。

これで何とか自宅までたどり着き、その日は疲れて就寝したのでした。

3. 車にも詳しい五郎さん

翌日、連休三日目の4月29日(月)。

何でも知ってる五郎さんは、車に関しても超詳しい。

五郎さんに症状を相談すると、アライメントが狂っているからアライメント調整が必要だとのこと。

さすが五郎さん!

さっそくネット検索してみると、アライメント調整は、近所のカー用品店ジェームスでできるようだ。

ということで、左右の前輪を冬タイヤに交換。

前輪は冬タイヤ、後輪は夏タイヤという状態でジェームスへ向かった。

4. 修理に行くも…

ジェームスに到着。

これで一安心。
あとはアライメント調整をしてもらうだけ。

と思っていたら、さらなる試練が。

「アライメント調整は、うちだけではできなくて、業者との調整が必要なんですよね。今は連休中で業者も休みで、調整は連休明けになっちゃいますねー。」

なにー!?

これじゃあ連休明けまでこのままじゃないか!

しかも、さらなる事実が判明。

前輪は冬タイヤ、後輪は夏タイヤで走っていたのだけど、タイヤのサイズが異なっていて前後の回転数が違うので、このまま走り続けるといつ四輪駆動の機構が壊れてもおかしくない状態だという。

これじゃあ走行するのは、自宅まで帰るだけで精一杯だ。
連休中は完全に車が使えない。
我が家は最寄りのバス停まで、徒歩53分もかかる。
連休は残り7日間もある。
実質7日間、買い物にも行けないぞ。

大丈夫か!?

山ごもり編へつづく

エコ村のみんなで畑を作ります

2019.08.13

車のルームランプを取替

2019.08.05

※メルマガ登録後、すぐに確認メールを送ります。
届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

 

「遊暮働学で自立的暮らし」無料メルマガ








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です