5/20(月)20時~遊暮働学?三栗祐己さんと対談

こんなイベントに、ゲスト出演させていただくことになりました。
まずは、イベントの概要から~。

イベント概要

(以下は、主催の「たのしあわせに暮らす本」沓名輝政(くつなてるまさ)さん作成のFacebookイベントページと同じ内容です。)

日時:5月20日(月)20時~

遊暮働学?
パーマカルチャー研究所の三栗祐己さんの造語です。
一言でいうと、暮らしの中に、遊びと学びと仕事がある、究極的には、ただ暮らしていればそれでよい、そんなライフスタイルとのこと。

う〜ん、もっと詳しく聞いてみたい。

内容
5分 対談者の紹介
20分 沓名輝政からインタビュー
5分 まとめ

ぜひご参加ください。
時間になったらリンクをクリックするだけです。
https://us04web.zoom.us/j/270760341

お会いするのを楽しみにしています。

愛と感謝。
沓名 輝政
Meeting ID: 270 760 341

沓名輝政(くつなてるまさ)さん

以前、沓名さんには、パーマカルチャー研究所がやっている「パーマカルチャー・チャンネル」の、第三回目のゲストとして登壇いただきました。

パーマカルチャーチャンネルvol.3「今すぐできる自給的暮らし」

2019.03.14

そのときのプロフィールを元に沓名さんを紹介しますと。

沓名輝政(くつなてるまさ)さん

たのしあわせ研究所所長。
共生起業家。
1972年愛知県生まれ。
大学で物理を学び、GEなど日欧米のメーカーに20数年勤務。
技師、技術営業、プロダクトマネージャ、事業部長を歴任。

英語で技術と人をつなぐプロ。
年間30万ワードの翻訳プロジェクトを完遂。
2010年に那須非電化工房の「地方で仕事を創る塾」第1期を卒業後、2012年に

マザーアースニューズ日本版

を創刊、2015年にリサージェンス日本版を創刊、同年たのしあわせ大学院を開校し「コブハウス」の伝道を開始。

平日昼間は企業の翻訳エンジニア。
朝晩は個人事業主。
土曜は国際折紙講師。
日曜は家長兼長男。
妻、娘、息子と、畑、林、神社に囲まれた木の家で暮らす。

という、多彩な才能をお持ちの方です。

マザーアースニューズ日本版

沓名さんのプロフィールにあった、「マザーアースニューズ日本版」。

これは、アメリカで40年以上続いている自給自足の専門雑誌”Mother earth news”の日本語訳です。

沓名さんは、このマザーアースニューズ日本版をプロデュースされています。

翻訳を一定以上手伝ってくれた読者には、翌年の購読料が不要になるなどのユニークな手法で、運営されています。

ちなみにぼくは、天ぷら油からバイオディーゼルを作る方法を調べていたら、この「マザーアースニューズ日本版」にたどり着き、年間購読&翻訳参加をさせていただき、今に至っています。

暮らし方改革。自分らしく幸せに暮らすヒントになる本を出版したい。

そんな沓名さんですが、2019年5月現在、

暮らし方改革。自分らしく幸せに暮らすヒントになる本を出版したい。

というテーマで、クラウドファンディングに挑戦中です。

本のイメージですが、今すぐにできる自給的暮らしの知恵が満載で、これは本当におもしろいと思います。

クラウドファンディングページより

上が本のイメージですが、日常の中の食器を洗うという行為について、様々な方法について検討されていて、今すぐにできる方法もあり、暮らしの視野が広がる気がします。

こんな本が一冊あれば、暮らしそのものを楽しむという遊暮働学にも、一役も二役も買ってくれそうです。

そんなわけでこのクラウドファンディング、ぼくも応援させていただきました。

ということで、そんな沓名さんが主催されるZoomトークイベントに、出させていただきます。

みんな、見てねー。

パーマカルチャーチャンネルvol.3「今すぐできる自給的暮らし」

2019.03.14

※メルマガ登録後、すぐに確認メールを送ります。
届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

 

「遊暮働学で自立的暮らし」無料メルマガ








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です