【妻ブログ】我が家でお役立ちアロマオイル

いつもここにくるときは数本のアロマを持ってきます。

スペアミントかペパーミント。シトロネラ、ラベンダー。そしてファイブフラワークリーム。


f:id:yurukkosae:20190130172309j:image

ミントは口に入れてもいいものを買うようにしています。

ここにくるといつも墨で歯磨き粉を作っています。それに添加するとすっきりきもちいい。

今年は竹墨で作りました。

墨のことをチャコールって言うんだけど、これが本当にすごい。

市場での食あたりに抜群の効き目を発揮し、先日、着いたばかりの女の子があっていたらしく嘔吐と下痢で青白い顔していたけれどもこれを飲んで1日でだいぶ良くなったようで効果に感動していました。

これで歯磨き粉を作れば毎日少しずつ身体に入るからデトックスできていーんだよ、ってサンドットさんに教えてもらったから、百毒下しの代わりにこれで歯磨きした分を身体に入れて、カンジタを減らせないか実験してみようと思います。

ミントは歯磨き粉と強力な虫除けにつかいます。山に入る時(これももう、アカありもいるから首まで隠れる帽子と長袖長ズボンが基本なので、こどもようにしかつかいませんが。)、マットレスのダニ、ノミ退治用。

シトロネラは雨上がり、夕方の蚊よけに。あと掻き崩した腕やあしの傷口をハエが舐めにくるのがわたしは嫌なのでそこにひと塗り。これでどっかに行ってくれます。

ラベンダーはなんでもオッケーのお守り。

夜布団のそばに垂らすこともあるし、うすめて傷に塗ったり。

今はファイブフラワークリームがあるのでそれを使うことが多いけどこれは持ってると安心するので。

で、ここでは噛まれたり刺されたりの緊急事態もあるので、サンドットさんオススメのグリーンバームも。ハチもアカありも、サソリにもいいそうで。かゆみにもスーッと聞くし、今日は急な腰痛で歩けなくてつかってみました。マットレスが硬いので腰にきたみたい。

サンドットさんに身体を柔らかくしておくためにヨガするといいよ。とこえかけられたのですが赤ちゃんが硬い布団でオッケーなのはからだがやわらかいからなのかな。ヨガでなくても身体が楽になること、してもいいのかもしれないなと思いました。

腰痛に目を向けるのではなく根本を見極めて行く。

その考え方が今のわたしにはしっくりです。

痛みが取れたらできる範囲で柔らかく保てるようにしてみようかな。

そんなわけでナチュラル好きな方にオススメのアロマでした。

我が家はこれと痛み止め、もう少し身体が通るようになるまでホームドクターに勧められてる整腸剤くらいしか持ってきてません。だいぶ身軽になったな。

(この記事は、2019年3月7日の妻のブログを、再編集したものです)

【妻ブログ】わたしが勝手に受け取ったと思い込んでる、自然からのメッセージ、笑。

2019.02.25

【妻ブログ】親として伝えられること。

2019.02.21

最近は、衣食住ではなく、医食住という言葉も目にするようになってきました。暮らしの中では、医療も含めて自立的になっていけることも目指しています。そんな日々の暮らしから生まれた皆さんと共有したい考えを、「遊暮働学で自立的暮らし」という無料メルマガで配信しています。興味のある方は、下のフォームから購読をお申し込みください。メールアドレスだけでも登録できますよ。

※メルマガ登録後、すぐに確認メールを送ります。
届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

 

「遊暮働学で自立的暮らし」無料メルマガ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です