やっぱりすごい、簾舞の五郎さん宅

こたつ七輪

札幌市南区の簾舞に在住の五郎さん。
大きな土地で、ひっそりと循環する暮らしを実現しているYさん。
ここをエコ村と呼んで、日々の暮らしをされています。
お昼ご飯に我が家一家を招待していただきました。

以前も紹介したけど、やっぱりすごいYさん宅。
まずすごいのが、家自体がセルフビルドということ。
そして家の中に入ると、ドーンと中央に、自作の薪ストーブ。

周りが山なので、薪には困らないそうです。
というか最近では、山の木を伐ることもなく、
友達が廃材を持ってきてくれるとのことです。

そして自作というだけあって、工夫がいっぱい。
ストーブとピザ窯がセットになってます。

いただきまーす。

そしてさらにさらに、テーブルにはこれまた自作の七輪が。
(写真撮り忘れたけど、普段は七輪の上にカバーがあって、
 七輪は隠れていて、通常のテーブルのように使っています。
 七輪を使う時だけ、このように。)

ここに使う炭は、薪ストーブの中から取り出したものです。
そしてテーブルの下には、

自作のスイッチが。
このスイッチを入れるとなんと、

下からファンで空気が送られて、火力が一気に増します。
七輪で火を起こすとき、うちわであおぎますよね。
あれをスイッチ一つで自動でやってくれるんです。
そして電源は太陽光。
すごい!
その火でお好み焼きを焼いていただきました。

簾舞のYさん。
Yさんから学びたいことがたくさんです。

(この記事は、2018年3月12日の記事を再編集したものです。)

ちなみにこの時、パーマカルチャー研究所のラジオ番組、ラジパーも収録しました。
この時のテーマは、「メルマガ登録で自立的暮らしを実現しよう!」
パーマカルチャー研究所でメールマガジンを始めたので、その紹介をしています。

0:00~タイから帰ってきて1週間
3:52~メルマガの紹介

山暮らし始めました

2018.06.27

 

「遊暮働学で自立的暮らし」無料メルマガ








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です